院長ブログ

過干渉

2022年8月16日

 ああしなさい、こうしなさいの過干渉を子供に対してしている親。またああして、こうしての過干渉をしあう夫婦。酷い場合は、美味しいでしょ!楽しいでしょ!や、嫌だと思わないのか!と感じ方まで押しつける。過干渉しておいて、それを愛だと勘違いしている。人として悪いことは教えるべきだし、アドバイスは欠かせないものである。度を越して子供や配偶者の行動や感情をコントロールしたがってはいけない。寄り添って受け入れるのが愛である。


一人でいいね

2022年8月13日

 人は一人では生きられない。家族、友人、同僚、お互いが役に立って助け合い、そして自分を支えてくれる。しかし一人でいる時間は自分自身を成長させてくれるはず。考えたり、ボーっとしたり、運動したりしながら自分を見つめる。今を肯定して、自分を愛して、過去を反省して、未来を妄想する時間は誰にだって必要。ソロキャンだって、一人旅だって寂しくない。一人を楽しめない人には、誰か一緒にいたって楽しめない。パートナーや友人、子供がいないのはちっとも惨めではない。自分を愛せないのが惨めなんだ。


迷探偵コンナン

2022年8月10日

 「困った」ってばっかり言ってる。できることはいっぱいあるし、できないことは受け入れるしかないのに。自分で未来のことを考えすぎて混乱しているみたいだ。困難を自ら探しに行っている。その困難探しに付き合っていたらこっちも疲れる。迷探偵ぶりを発揮する前に、まずは頭の整理をして一つだけ行動してみよう。見た目は大人、頭脳は子供とならないように。


普通

2022年8月8日

 「普通なら〜するはずじゃん」、「普通に考えておかしいよね」と自分が考える普通を他人に押し付けて、意のままにしようとする人がいる。そして自らの意思に対しても普通というものに囚われている人が多い。普通の人、普通の学校、普通の会社、普通の家庭って何?多数派のこと?平均的?僕たちは一人も普通ではなく、みんな違う。普通という考えを自分から遠ざけてみる。


本当の自分

2022年8月5日

 本当の自分とは嘘が無く、飾らなく、ありのままでいる自分である。いつしか人は他人に愛されるために、本当の自分を隠して他人と付き合うようになった。そして疲れてしまった挙句に、他人を疑い、攻撃して、愛という名の束縛、コントロールを行うようになってしまった。本当の自分を愛せない他人には愛される必要なんてない。弱点をさらけ出せない自分を認めてもらう必要なんてない。本当の自分でいるためだけに僕たちは生きている。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事