院長ブログ

有隣会の歌

2018年1月29日

 有隣会には歌があります。それを月に2回の例会で、職員全員で合唱します。その歌詞の中に「なやみある世にさみどりの息吹きがあふれる」というフレーズがあります。「さみどり」は、わかくさ病院のイメージカラーです。漢字では早緑と書き、春の若葉や若草の緑色です。色に相応しい温かく、爽やかな院風を目指していきたいと思っています。それにしてもこの頃の寒さには早緑が待ち遠しく感じませんか?



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事