院長ブログ

悩みのあるところ

2022年3月14日

 可愛くない、スタイルが悪い、運動ができない、勉強が苦手などの悩みはだいたい自分が幼い頃からイメージして自分で熟成させてきたものだ。悩んでいるのは自分の中、つまり内面だけであって、親が悩む問題ではないし、他人では全くない。評価する他人はいるかもしれないが、絶対に自分の価値を下げるものではない。悩みはいつも自分の中だけにあるもの。自分の心が作っているだけのもの。悩みのあるところを外に移してみよう。

 写真は北京ダックになるようです。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事