院長ブログ

一緒に汗をかく

2021年11月18日

 僕には自分が苦しくなったとき絶対助けてくれる仲間がいると信じている。大学生時代のアメフトの仲間たちだ。あの頃は時間も忘れ、家族や恋人も忘れ、勉強も忘れてアメフトに夢中になった。一緒に汗や涙、血や愚痴まで流して、体や心のエネルギーを全て使った。学生時代にスポーツをしていると肉体や精神が鍛えられて、社会に出て活躍できると言われているが、本当だろうか?僕はそんなに鍛えられただろうか?むしろ怪我して痛いところしか残っていないし、社会人になってからの不摂生で体力は落ち、精神力だってついたか疑問である。今の僕には、あの頃の友人と思い出しか残っていない。でもそれが宝物。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事