院長ブログ

反抗期

2021年8月11日

 反抗期って多分あった。子供のころに大人たちの言う通りにしてたから、自分が違うと感じることを表現するようになった頃だと思う。そのうち大人になって大人の気持ちが解るようになって収まるものだ。ずっと大人たちの言う通りにしてたら、幾つになっても表現できず、自分の中に憎しみや不機嫌を抱えて生きなければならない。誰の言う通りにもしないし、操作もされないでいい。自分が自分であるために生きているから。そしたら他人も大切にできるから。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事