院長ブログ

よいところを褒める

2021年12月7日

 人はよいところを必ず持っている。だから他人をいくらでも褒めることができる。よいところを褒められればその人は気分良く自信を持って頑張ることができる。幼い頃、親や教師たちは僕たちに足りないことを指摘しがちで、僕たちはそればかり意識するようになった。仕事でも家庭でもよいところを徹底的に褒めたら、みんなの能力が発揮されてよい世の中になるし、また褒められたい人がその人の周りに集まる。不思議と褒められた方だけではなく、褒める方も気分が良くなるのだ。さあ、自分もみんなのよいところを探そう。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事