院長ブログ

ごめんなさい

2018年5月13日

 普段の仕事で感謝をいただき、嬉しく思うことが多い仕事ですが、謝ることも多い仕事です。力及ばず望まない結果になることも多いのです。そこで「ごめんなさい」が言えなくてはなりません。「ありがとう」とともに、すぐ言えることができるように努めていきたいと思います。ブログも更新が滞り、ごめんなさい。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事