院長ブログ

PTG

2021年7月27日

 「心的外傷を乗り越えた後の成長」Post Traumatic Growthという考え方がある。尊敬できる人は苦しみを乗り越えてきたんだ。僕は、思えば苦しいこともあったけど、その度に誰かに救われた。言葉にも手にも笑顔にも、そして一緒に流してくれた涙にも。そしてそれが自分への向き合い方を変えてきた。誰にだって苦しいことはある。他人から見たら大きなこと、小さなことも自分の苦しさってみんな違う。だけど苦しいことから救いたい、救われたい。そうして生きてきた。これからもPTGを信じて生きていく。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事