院長ブログ

2021年1月29日

 「顔色を伺う」。僕が診察で大事にしていることだ。顔を見たらその人の抱えているものが見える。不安や心配を抱えているかは顔を見ればすぐ分かる。痛いときも顔で分かる。苦しいこと、辛いことを乗り越えた人はいい顔になる。

 笑っている顔に力を貰える。泣いている顔に涙が出る。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事