院長ブログ

誰も悪くない

2021年3月3日

 自分で自分を受け入れて、自分を褒めて、自分を大切にして、自分を愛することが、幸せに繋がることは人間の真理の一つだ。もし逆に、受け入れず、自責の念に駆られて、自己嫌悪の気持ちで満たされていたら?そうなったら私たちは人のせいにして、悪口を言ってしまいがちになる。そうすることで自分を安心させるのだ。対象になりやすいのは、自分を導いてくれた両親や家族、先生や友人のことを悪く言うようになってしまうのだ。自分の感情や健康、幸福は自分の責任。誰も悪くない。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事