院長ブログ

訪問者

2021年2月19日

 家に誰かが来てくれると嬉しい。子供の頃から沢山の人が家に来てくれた。帰るときは寂しい。見えなくなるまで送りたい。自分は患者さんのお宅に訪問診療させていただいている。僕はどんな人に来て欲しいか?来てくれたら何と声をかけて欲しいか?いつも考えている。

 庭に春を告げる訪問者が来てくれました。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事