院長ブログ

笑うこと

2021年6月30日

 誰だっていつも笑っていたい。笑っているときはみんなに優しくできるし、生きている喜びを感じられる。でも悲しいことは生きていれば必ず起こる。悲しいことから逃げれば笑うことから遠ざかる。だからそれを乗り越えて笑う。自分でいつも笑えるように心を運ぶ。笑うことは幸せなこと。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事