院長ブログ

気がする

2022年2月5日

 子供のころはよく考えると毎日幸せだった気がする。病院で働く両親は忙しい合間に遊んでくれたり、旅行に連れて行ってくれたり沢山してもらった。周りの大人たちにもいっぱい可愛がってもらった。友達とも朝から晩まで遊んだ。何を食べても美味しかったし、何をしても楽しかった。大人になったら周りの人達を助けたいって思うようになっていた気がする。いつの日か少しずつ毎日が楽しいだけでは無くなっていた。周りと比べるから?競争するから?足りないものばかりを求めるようになったから?自分が自分らしくいられなくなったから?でもいつも幸せだって少しずつ分かってきた気がする。

 そんなことを考えて見られた映画に出会えました。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事