院長ブログ

段取り八分

2017年10月3日

 10月の目標は【段取り八分を意識しよう】です。先々代によく言われていたことで、「仕事を行う際に段取りさえうまくいけば、8割方終わったようなものだ。だから段取りをしっかりしなければならない。」と言われていました。段取りは、仕事の準備全般が当てはまります。仕事の目的・構成などを考え、イメージ化することが必要です。また僕が段取りで意識していることは、時間です。いつやるのか?いつまでにやるのか?どれくらいかかるのか?など仕事の時間を意識することで段取りがうまくいくような気がします。しかし段取りは奥深く、簡単ではなさそうです。一か月考えてみたいと思います。上は給食の写真です。味わい深い、タンドリーチキンです。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事