院長ブログ

最高のプレゼント

2021年9月10日

 先日長男が15歳を迎え、プレゼント選びに難渋して何十時間かかかり、リュックサックを贈ることができた。

 親として子供への一番のプレゼントは何だろう?お年玉で買い切れないゲーム?なかなか連れて行けない旅行?いや違う。親が与えるものとして、社会競争に負けない学力は二の次かもしれない。親のエゴかも知れないが将来就職に困らない稼業でもない。一番は自己肯定感だと思う。「生まれてきてくれてありがとう」って気持ちをしっかり分かり易く伝えることだと思う。一人の人として受け入れて、いろいろなことを穏やかに教え、適切に褒め、泣いていたら抱きしめ、楽しいことを一緒に笑う。「自分を愛せる人」に育てること、それが最高のプレゼント。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事