院長ブログ

批判

2021年2月16日

 仕事でも私事でも、何か指摘され批判されたら、パッと空から見るつもりで批判した相手を自分と離してみればいい。その批判が自分を大切に思って言っているのか、自分を攻撃して言っているのかを見極める。助言もあれば助言に見せかけた攻撃もある。でも振り返ると攻撃だと思った助言もある。自分が受け入れるか、受け入れないかを冷静に判断することで穏やかに成長できる。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事