院長ブログ

仕事を忘れないコツ

2017年8月22日

2017082001

 子供たちの夏休みももう終わりそうです。お子様の中には、宿題のラストスパートに入っている方も多いでしょうか?僕も小学校時代に痛い思い出が1つあり、始業式に宿題の絵画をやり忘れていることに気が付き、焦燥しまくったことがあります。よくよく考えれば、7月中には他の宿題をすべて終え、絵画を「後でやろう」、「すぐ終わるや」と後回しにしていたことが原因です。現在の仕事でも後に回して、「忘れていた」ことは自分だけではなく周りでもよく見かけます。「後でいいことは今やる」ということを心懸けることが、仕事を忘れない一番のコツと考えます。写真は訪問診療先のお宅に咲くダリアです。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事