院長ブログ

人間不信

2021年6月14日

 「私人間不信に陥ったわ」と軽く冗談めいて言う人がいる。しかし人間不信の状態は本当に辛い。他人を信じられないし、一番信じなくては生きていけない自分を信じられない人も多い。自分を信じられようになるには自分を知ること。自分が好きなもの、嫌いなもの。自分を傷つける人、勇気付けてくれる人をはっきりと認識すること。自分が抑圧された記憶を呼び起こして、抑圧されても頑張って生きてきた自分を褒めること。そしたら人間不信なんて言葉は冗談でしか言えなくなる。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事