院長ブログ

トンボのめがね

2021年8月13日

 トンボのめがねって歌がある。青いお空をとんだら水色になり、夕焼け雲を見てたら赤色になる。おてんとさまを見てたらぴかぴかにもなる。僕たちは同じ空を見ても一人一人の違う認知により全く感情が変わる。いろんなめがねでどうしても見てしまうのなら、楽しいことを拡大して見て、悲しいことを縮小してそれぞれ虹色に見れたらいいのにって思う。トンボのめがねみたいに素直に見られた方が楽しいのかも知れないけど。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事