院長ブログ

キレる

2021年5月22日

 キレられると怖い。破滅的なことも言われることがある。心に傷が残る。キレたらいけない。自分のコントロールを失っている。では何でキレる?セロトニンの分泌不足、血糖値の乱高下、オキシトシンの過剰、脳前頭前野の未発達などなど。だったらゆっくり味わって食事して、お風呂に浸かって、楽しい生活をしてたらキレなくなる。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事