院長ブログ

アメフト観戦

2018年11月6日

 アメフトは秋がシーズンです。先日埼玉医大グラウンドまで我が慈恵医大クリケッツの応援に駆けつけました。試合は僕の学生時代からのライバル、慶應に応援虚しく敗れました。18歳から24歳までの体力、気力、時間の殆どを費やした時代に戻った気がして涙が出る思いでした。あの頃には戻れませんが、その頃の自分に恥ずかしくない現在の自分でいたいと思い、また仕事を頑張る勇気を貰いました。



ごあいさつ

日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事