院長ブログ

アップダウン

2022年3月1日

 年末に大島マラソンを走った。4回目のフルマラソンだったが体力的には最もきついものであった。何故かというと平坦なところがほとんどなかったから。上りにはもちろん、下りにも体力を奪われた。島一周だから上りと下りの距離は同じなのに。
 僕たちの生活では気持ちのアップとダウンが繰り返される。でもマラソンと同じ平坦の方が疲れない。大きく喜んだり、大きく沈んだりすると脳が疲れる。はしゃぎやすい人はキレやすかったり落ち込みやすい。穏やかに過ごせますように。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事