院長ブログ

どうせ

2021年9月8日

 「どうせ僕は〜」と拗ねたところで誰も構ってくれなくなる。また家族や友人に「どうせあなたは〜」と言われて図星にしろ気分は良くない。どうせなら「どうせ」と言わずにまた言われたくない。「どうせ」は冗談でしか使わないようにしよう。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事