院長ブログ

いいときはいいのに

2022年1月25日

 よくキレる人は嫌われる。恐怖を周りの人に与えるからだ。しかしキレてしまい自分の感情をぶち撒ける人は自分ばかりスッキリして、あとで優しくなったりする。そしてその感情をぶち撒けられた人はそのキレた人には近寄らなくなる。またその一部始終を見ていた人は決まって「あの人はいいときはいいのに。」なんて言う。キレる時点でいい人ではないし、それで傷つく人は多い。キレないようにみんな頑張ってる。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事