院長ブログ

いいことだけを考えて

2020年12月24日

 あるとき考え出した「いいことばかりを考える」ことは、人を幸せにしてくれる。逆に「嫌なことばかりを考える」ことは、人を不幸にさせる。幸せかどうかを決めるのは気持ち次第だと思います。幸せな人にだって嫌なことも起きる。そうしたら見方を変えてその嫌なことを違う方向から見ればいい。失敗したらそこから学べばいい。嫌なことでも少しいいことに変わる。
 視覚に障害のあったヘレン・ケラーさんはこう言いました。「顔を太陽の方に向けましょう。そうすれば影を見ることはできません」。



ごあいさつ



日々の出来事の中で私が思ったこと、ちょっとした情報、コメントなど、少しずつあらゆるジャンルで感じたことをつづっていきたいと思います。患者さんやそのご家族の方、一般の方、そして職員にも、当院のことを少しでも身近に感じていただけるよう、院内の様子なども随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
【院長 矢吹 辰男】
院長イラスト

最近の記事